元島根県民のお部屋

島根県の近代建築・近代化遺産と、路面モジュールのブログ

旧松江銀行本店(なかむら館)

omori0503.jpg
世界遺産となった大森銀山の入り口に、
義手義足などの開発・製造で有名な「中村ブレイス」という会社がありまして、
そこに「なかむら館」という名前で活用されている洋館があります。


oomori0505.jpg
明治36年に松江に旧松江銀行(山陰合同銀行の前身)の本店として建てられた建物です。
松江から大田市内に移築されて市役所別館などに利用された後、
平成12年に中村ブレイス社の社長の尽力によりこの地に移築、活用されています。
スポンサーサイト
  1. 2011/09/28(水) 22:36:04|
  2. 島根県の近代建築・大田市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ