元島根県民のお部屋

島根県の近代建築・近代化遺産と、路面モジュールのブログ

旧浦郷警察署その2(西ノ島町浦郷)

CIMG85371.jpg
以前ご紹介した、旧浦郷警察署の建物ですが、
松陽新報に昭和8年の新築落成の記事がありましたのでご紹介します。

松陽8年10月15日2
昭和8年10月15日付松陽新報より

こちらが新築当時の浦郷警察署の写真です。
現在の姿と比べますと、
・屋根上にドーマー窓がある
・建物手前の増築部がなく、円を描く庇がある
・門柱が確認できる
などの違いがある事が分かります。
つまり、現在までにだいぶ改変されている。ということです。
建物の印象が違いますね。


画像だけでなく、新聞記事もあったのですが、
近隣の村から建築の寄付を募ったとか、署長さんの挨拶とか、
そのような記事ばかりで、
直接建物の詳細について触れている箇所がありませんでしたので割愛しました。

学校や役場の新築記事ですと、坪数や部屋数、設計者などかなり細かく
建物に関してのプロフィールを記載しているのですが、
警察署の場合はやはり、防犯上の配慮などがあったからなのでしょうか。
浦郷警察署に限らず、警察署新築の記事は時々見つかるのですが、
あまり建物のプロフィールに詳しく触れているものはありません。
施工・設計者の情報は皆無です。


スポンサーサイト
  1. 2017/03/25(土) 22:58:05|
  2. 島根県の近代建築・隠岐地方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ