元島根県民のお部屋

島根県の近代建築・近代化遺産と、路面モジュールのブログ

旧谷小学校(飯南町井戸谷)

tani1.jpg
昭和3年築の旧谷小学校校舎です。

tani2.jpg
旧飯南町立谷小学校は平成17年に閉校してしまいましたが、
その後平成22年に「谷笑楽校」としてリニューアルされ、
地域の交流拠点として第二の人生を送ることとなりました。

tani3.jpg
玄関部分です。よく見ますといろいろと彫り物が施されています。

tani4.jpg
校舎の妻面部分。
校舎の裏手には新し目の体育館が建っています。
もともとは校舎と同じデザインの講堂があったのでしょうか。

tani5.jpg
県道からも堂々とした校舎を見ることができます。



以下、小学校時代の平成14年撮影時とリニューアル後の平成24年9月撮影時との対比です。

tani6.jpg
tani7.jpg

tani8.jpg
tani9.jpg

tani10.jpg
リニューアル前の枯れた風情も素敵でした。




この旧谷小学校のある地域は、元は邑智郡谷村の域でした。
谷村は昭和28年に飯石郡赤名町と合併し消滅しています。
その後は
昭和32年 赤名町と飯石郡来島村が合併し赤来町成立
平成17年 赤来町と頓原町が合併し飯南町成立
という経緯をたどっています。

本ブログにおいて旧谷小学校の地域のカテゴリは出雲地域としましたが
上記の通り、もともとは邑智郡下であり、建築された時点では
石見地域に属していたということを付記いたします。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2012/11/12(月) 23:40:01|
  2. 島根県の近代建築・出雲地方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<橋モジュール | ホーム | 旧小笠原医院>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://okigoka.blog.fc2.com/tb.php/114-c886f521
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)