元島根県民のお部屋

島根県の近代建築・近代化遺産と、路面モジュールのブログ

旧川越郵便局(渡集会所)

川1
三江線の石見川越駅から1キロ強、川本方面に進みますと、桜江町川越字渡の集落があります。
歴史のある集落なのか、狭い旧道沿いにお寺や立派な古民家が立ち並んでいます。

川2
その一角に燦然と輝く昭和4年築の旧川越郵便局、
現在は地域の集会所として第二の人生を歩んでいるようです。

川3
元の玄関は閉鎖されており、
画像みると手前側に集会所の玄関が増築されています。

川4
裏側はこの通り、看板建築的な要素の強い物件です。

川5
デザインも凝っていて、好ましい雰囲気の元郵便局です。
しっかり管理されていてまだまだ安泰のようです。

参考:島根の近代化遺産
撮影:平成24年9月
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2012/12/09(日) 10:43:38|
  2. 島根県の近代建築・江津市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<びわこ号を買いました | ホーム | 旧二川村信用購買販売利用組合事務所>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://okigoka.blog.fc2.com/tb.php/119-62cae5bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)