元島根県民のお部屋

島根県の近代建築・近代化遺産と、路面モジュールのブログ

一畑2100系が旧一畑塗装になっていました

12月の15日、16日に島根に行ってきました。
一畑電車に乗りましたら元京王がこんなことに。

DSCF9785.jpg
京王色・南海色の復活は聞いていましたが、
旧一畑色が復活していたとは知りませんでした。

DSCF9786.jpg
京王アイボリーより黄味のつよいクリームに青帯、
京王色に似ているせいかなかなか似合っています。

DSCF9790.jpg
DSCF9788.jpg
吊革が何と「一畑百貨店」と「一畑パーク」!これは感涙ものです。

DSCF9791.jpg

DSCF9792.jpg
車内に掲示された案内によりますと、
復活塗装は一畑100周年事業の一環とのことです。
吊革はもともとデハニなどの旧型車両で使用され、
平田の車庫で保管していたものをわざわざつけ直したとのことです。

DSCF9795.jpg
素晴らしいです。


※一畑電車のHPによりますと、
12月1日のお買い物電車「楽市楽電」から運行をスタート、
12月3日より定期運用に入ったとのことです。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2012/12/17(月) 00:11:01|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<旧波積小学校講堂(波積ふれあいホール) | ホーム | びわこ号を買いました>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://okigoka.blog.fc2.com/tb.php/122-9082998f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)