元島根県民のお部屋

島根県の近代建築・近代化遺産と、路面モジュールのブログ

有福温泉御前湯

有福温泉は狭い谷あいにあり、
旅館や民家、共同浴場が重なるように立ち並ぶ独特の風情があります。
温泉街はほんとうに小さくささやかなものなのですが、共同浴場は3つもあり、
そのうちの1つは鉄筋コンクリートの立派な近代建築であります。

1_20130321233808.jpg
昭和3年築の共同浴場、「御前湯」です。
中央の玄関を挟んで右手が女湯、左手が男湯です。
建物2階部分は休憩スペースになっています。

この記事を書いていて困ったのが建築年です。
古い建物のはずなのに、「島根県の近代化遺産」のリストになぜか記載がないのです。
有福温泉の公式?サイトには昭和3年築とありましたので、これを拙ブログでも採用します。
当時の新聞記事から、昭和4年築とわかりました。

2_20130321233810.jpg

3_20130321233811.jpg
狭い敷地に建っていて、正面からの全体写真が撮りにくいのです。

平成22年に改修工事が行われ、外壁などが以前に比べてきれいになったようですが、
同年8月に隣地で火災が発生し、御前湯もガラス窓が割れるなどの被害があったようです。

4_20130321233812.jpg
御前湯裏手のよしだや旅館さんより。

5_20130321233813.jpg
男湯部分の屋上。湯気抜きの通気口がのっていました。

6_20130321233841.jpg
建物の女湯側に、温泉を見下ろす薬師寺へ上がる階段があります。

7_20130321233842.jpg
薬師寺から建物裏側を。裏側は装飾もなくシンプルです。


その2に続きます。

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2013/03/20(水) 23:58:21|
  2. 島根県の近代建築・江津市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<粕淵第二発電所(美郷町粕淵) | ホーム | 旧天津医院?(川本町)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://okigoka.blog.fc2.com/tb.php/145-72d3e891
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)