元島根県民のお部屋

島根県の近代建築・近代化遺産と、路面モジュールのブログ

RMMジオラマフェスタへ行ってきました

1_20130501225226.jpg
4月27日、秋葉原の書泉ブックタワーで開催されたRMMジオラマフェスタを見学してきました。

会場には本誌・別冊を飾った素敵なレイアウトが展示されていました。

2_20130501225228.jpg
まずは「江ノ電極楽寺駅モジュール」。

3_20130501225229.jpg
視線を落してみると、極楽寺の駅が谷底にあるのがよくわかります。
素晴らしい空間構成ですね。

4_20130501225230.jpg
極楽寺駅部分。さすが細かいところまで手が込んでいます。

8_20130501225258.jpg
林の地面処理。この表現方法は目からうろこでした。

9_20130501225259.jpg
お次は独特の世界観に引き込まれる「桜花鉄道」さん。
レイアウトの下からのぞいているジオコレの「サウンドユニット」が臨場感を盛り上げます。
安価・お手軽なアイテムですが効果抜群です。

10_20130501225301.jpg

11_20130501225331.jpg

14_20130501225334.jpg
ストラクチャーはフルスクラッチ。レイアウトのどこを覗いても「物語」が隠されています。
濃密だ。

12_20130501225332.jpg
車両もレイアウトの世界観に合わせたものが揃えられています。
車両工作が苦手なブログ主にとって、
レイアウトの世界観に沿った車両を生み出すことが出来る人をとても羨ましく感じるのです。

18_20130501225413.jpg
こちらはRMMで短期連載された「花水急行電鉄」。
福島交通風の風景と車両が素敵なレイアウトです。
防護用のアクリル板で写真が撮れませんでしたので、作品は脳裏に焼き付けてきました。


そんなわけで素敵な作品を心行くまで鑑賞し、
作者の方、RMMの編集部の方ともお話ができ、充実したひと時を過ごさせていただきました。
素敵な作品を見ると、自身の制作意欲も湧いてきますね!
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2013/04/30(火) 23:38:05|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<新兵器を投入してみました | ホーム | 旧雑賀幼稚園>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://okigoka.blog.fc2.com/tb.php/151-bd9d4a08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)