元島根県民のお部屋

島根県の近代建築・近代化遺産と、路面モジュールのブログ

一刻館

Dscf00wo.jpg
12,3年前に製作した一刻館です。
御存知ラブコメの金字塔、「めぞん一刻」の舞台ですね。

DSCF0020.jpg
この建物のキモとなるのは時計と玄関ですが、
プラでしっかり作りました。
骨格はボール紙と木、
板張りの表現は津川洋行のプラシートを使用しています。
ストラクチャーにプラ系素材を使用したのはこれが初めてで、
車両でいえば木造車体から半鋼製へ進化したようなものでしょうか?

DSCF0014.jpg
粗が目立ちますが一応内部も。

DSCF0015.jpg
「穴」も再現しています。

ikkoku2.jpg
これまで作ってきた「深川市交通局」モジュールとは世界観が異なるので、
これはこういうストラクチャーとして完結と思っていましたが。
プロホビーからこんな狙ったようなフィギュアを出されてしまったら、
これはこれでモジュールを作らないわけには行きませんね。

ikkoku.jpg
「時計坂モジュール」を作りました。
完成した画像がなかったので、改めて撮ってUPします。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2011/10/04(火) 22:08:53|
  2. ストラクチャー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<旧大田町産業会館(大田市大田) | ホーム | 路面モジュールその1>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://okigoka.blog.fc2.com/tb.php/16-944a0b15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)