元島根県民のお部屋

島根県の近代建築・近代化遺産と、路面モジュールのブログ

伊香保電車を作る

車両工作ネタですがカテゴリは「ストラクチャー」です。

ブログ主の性癖上、鉄道模型趣味と言いながらほとんど「車両」は作らず、
あくまでもモジュール(風景)が主で車両が従となっておりますから、
車両は「ストラクチャー」のカテゴリで問題ないような気もします。

森の中も、畑の中も、街中も走るトロリーであるブログ主の「浅川電軌」は、
上州の町と畑と山の中を走っていた「伊香保電車」と親和性がよいように思われます。

JNMAに向けて製作中の「杉林モジュール」も、
杉林の中を走る伊香保電車の写真にイメージを重ねております。

2
そんなわけでそろそろ「浅川電軌」の車両がほしいと思い、
JNMAに向けペアーハンズの「伊香保電車」キットに手をつけることにしました。
御覧の通り車体はホワイトメタル製で、箱型に組み立てるのは極めて簡単です。

問題となるのは下回りです。
本キットではモーターをはじめとして、下回りも完備されているのですが、
ハンダでの組み立てが必要であってブログ主には組み立てる自信がありません。
また、かなりモーターが繊細なようで、ある程度ラフな運転が要求される
運転会のような場面では活躍は難しく思われました。

3
そこで、TT-NET内ではすでに定評のある、
アルナインの2軸動力ユニット「アルパワー14A」を
別途購入してむりやり組み込むことにします。
幅を無理やり詰めますとなんとか車体に動力を組み込むことができました。

試運転では、2軸でありながらストレスなくスイスイ走りました。素晴らしい。

4
台車部分は画像のような繊細なエッチングを3つ折りにする構成。
折り曲げには慎重を要しますが、御覧の通り繊細かつ立体的な台車ができあがりました。

5
伊香保電車っぽく色を塗って完成です。
あまり近い画像ですと粗が目立ちますので遠目に。それらしく仕上がったと思いませんか?

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2013/06/20(木) 22:37:57|
  2. ストラクチャー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<杉林の観察1 | ホーム | 杉林モジュールを作る5>>

コメント

伊香保電車、ちょうど私も作ってますw
モジュールできたら乗っけさせてください。
伊香保電車の本、手に入れられたようで羨ましいです。(私が探している時にはすでに売り切れでした、、、)
今度、機会が会ったら読ませてください。
  1. 2013/06/23(日) 22:09:35 |
  2. URL |
  3. Mokei de-mbembe #jolcao/E
  4. [ 編集 ]

伊香保電車いいですよね

Mokei de-mbembeさま

コメントありがとうございます。
伊香保電車作られていますか、
ぜひぜひ伊香保電車を拙モジュールに乗せてあげてください。

伊香保電車の本、
私もどうしても欲しくてあわてて東武博物館まで出かけました。
よろしければJNMAに持っていきますよ。
  1. 2013/06/24(月) 22:00:21 |
  2. URL |
  3. 元島根県民 #-
  4. [ 編集 ]

本当ですか。
一度、見て見たかったのでお願いします。
伊香保の資料はあまりなくて、、、
  1. 2013/06/26(水) 00:15:26 |
  2. URL |
  3. Mokei de-mbembe #jolcao/E
  4. [ 編集 ]

では、JNMAに持っていきますね。忘れないように気をつけます。
伊香保電車の資料って確かに少ないですよね。
ネット上でも限られていますし、、、
ネコ社のライブラリーあたりで出していただけると嬉しいですよね。
  1. 2013/06/26(水) 23:04:44 |
  2. URL |
  3. 元島根県民 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://okigoka.blog.fc2.com/tb.php/164-8aa7ad78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)