元島根県民のお部屋

島根県の近代建築・近代化遺産と、路面モジュールのブログ

石見横田駅周辺の建物

益田から津和野へ向かう途中に、山口線の石見横田という駅がありますが、
その駅周辺に面白い建物がいくつか残っております。

ni0219.jpg
駅前にある建物。玄関部分の高さがなんとも中途半端ですが・・・。

iwayoko6.jpg
このあたりの装飾を見るとなかなか歴史のある建物のように思われます。

iwayoko5.jpg
この建物は駅の正面にあったような。
高津川漁協組合と看板にありました。

iwayoko2.jpg
国道沿いにこんな建物が見えまして。

iwayoko3.jpg
サン電子工業という工場敷地内なのですが、どう見ても学校の講堂のような建物。
後になって調べてみますと、益田市のHPによると
元は小学校だったところに工場が移ってきたそうです。
工場は平成13年にここからさらに移転しているそうですが、
この写真を撮ったのが平成17年と、既に空き家になっていた?

iwayoko1.jpg
この工場の門らしからぬ門柱は小学校時代からのものかも知れません。

iwayoko4.jpg
講堂?に続く木造の建物。便所かな?

その後の情報があまりないのですが、跡地は益田市が買い取ったとのこと。
写真を撮ってから数年が経過しておりますので、もう解体されているかも。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2011/10/10(月) 21:41:45|
  2. 島根県の近代建築・益田市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<島後飯美の船小屋 | ホーム | 時計坂モジュール>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://okigoka.blog.fc2.com/tb.php/20-b7f93442
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)