元島根県民のお部屋

島根県の近代建築・近代化遺産と、路面モジュールのブログ

美濃橋(益田市美濃地町)

CIMG0719.jpg
益田市の中心から西へ、山口県との県境に程近い美濃地町という地区に
戦前架橋の橋が残されておりました。

CIMG0711.jpg
親柱はこの通りシンプルなデザインで、一見戦後の橋かと思うのですが、
最近取り付けられたと思われる立派な橋名板には昭和7年3月竣工とありました。

CIMG0714.jpg
地図上では美濃地河内川となっています。

CIMG0717.jpg
形式は鉄筋コンクリートの桁橋になるのでありましょう。
同じくコンクリート製の欄干が、橋桁と一体化したデザインです。

CIMG0712.jpg

小さな集落ではありますが、橋の周辺には郵便局や小学校があり、
この地域の拠点であることが伺えます。
この橋も地域の拠点に架かる重要な橋だったために
早い時期に永久橋になったものと思われます。

【橋の諸元】
橋名:美濃橋
竣工:昭和7年3月(橋名板より)
形式:RC桁橋
所在地:益田市美濃地町
川:美濃河内川
道路:県道170号線

【撮影】 
平成26年4月

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2014/05/03(土) 23:15:07|
  2. 島根県の近代橋梁
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<旧山口村役場(町自治会館) | ホーム | 島根県に行ってきました>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://okigoka.blog.fc2.com/tb.php/219-5aea1404
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)