元島根県民のお部屋

島根県の近代建築・近代化遺産と、路面モジュールのブログ

旧布施時計店(津和野町後田字本町)

CIMG1203.jpg
津和野といえば、鯉の泳ぐ水路、古い町並みが殊に有名です。
街歩きをしていても、大変しっとりとした風情が感じられて、
山陰の小京都(あまり好きな言葉ではありませんが)というにふさわしい情景です。

古い町並みは残されておるのですが、意外に「近代建築」的な建物の現存は少なく、
その中でこの旧布施時計店は江戸から昭和初期の商家建築が立ち並ぶ通りにあって、
異色といっていいほどの戦前築のモダン建築であります。

島根県近代化遺産リストでは昭和5年頃の築としていますが、
島根県HP掲載の登録有形文化財リストでは、昭和9年の建築としています。
「日本近代建築総覧」でも昭和9年としていますので、
おそらく、昭和9年の建築ということでよいのでしょう。
日本近代建築総覧では、設計者を「大畑建築事務所」※としています。


※大畑建築事務所=大畑利一郎、益田に事務所を構えていたようで、
  他の作品として 鎌手村産業組合事務所(S11)、益田共存病院(S11)などが確認できます。


CIMG1206.jpg
基本的に直線的なデザインなのですが、その中にあって、
3つの丸窓が良いアクセントになっていますね。

CIMG1202.jpg
側面から見ると、看板建築的な要素を持っていることがわかります。

CIMG1221.jpg
カッコイイ建物です。
現在は山陰中央新報の津和野支局となっています。

CIMG1219.jpg
元店舗だっただけあり、玄関周りも凝った作りになっているのがわかります。
扉両側のポスターを貼ってある場所はショウウインドウでしょう。


【建物のプロフィール】
昔の建物名:布施時計店
現在の建物名:山陰中央新報津和野支局
竣工:昭和9年
構造:木造2階建
設計者:大畑建築事務所
施工者:?


【撮影】
平成26年4月

【参考文献】
日本近代建築総覧 昭和58年 日本建築学会
島根県近代化遺産(建造物等)総合調査報告書 平成14年 島根県教育委員会
島根県HP

※青字部分平成29年1月加筆
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2014/05/24(土) 13:17:56|
  2. 島根県の近代建築・石見地方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<旧秋鹿郵便局(松江市秋鹿町) | ホーム | 寺井医院(浜田市三隅町)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://okigoka.blog.fc2.com/tb.php/227-6ba27c77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)