元島根県民のお部屋

島根県の近代建築・近代化遺産と、路面モジュールのブログ

島根に行ってきました

CIMG5886.jpg
連休を利用して島根に出かけてきました。
高速バス「いわみエクスプレス」を利用し、
三次から三江線の始発で島根入りしました。
※今月末で石見交通が撤退するとはつゆしらず。

CIMG5946.jpg
三江線を通しで乗るのはこれが2回目。

三次から乗ったのは私と、同業と思われるもうひと方の2人だけ。
「一般」の乗客のご利用は石見都賀駅までありませんでした。うーむ厳しい状況です。

三次発浜田行きの列車は都野津で降り、
松江に向いながら途中下車をし、気になっていた建物を訪問しました。

CIMG6114.jpg
旧二宮村役場(大正15年築)。

CIMG6201.jpg
旧湯里村役場(昭和7年築)。
空家然としていますが、農協の関連施設として未だ現役です。

CIMG6380.jpg
最後は玉造温泉で昭和14年架橋の畔無橋を見学。

CIMG6443_convert_20150112212849.jpg
コンクリート桁橋ではなく、鋼板桁橋でした。

リベットがなく、新しい感じに見えますが、なにやら刻印が。
「DORMAN LONG & CO L」
「MIDDLE SBROUGH」・「ENGLAND」
なんと英吉利製の鋼板でした。
「DORMAN LONG」社は、明治時代の古レールで名前が出てきますが、
昭和14年にもなって英国から輸入?
古い橋からの転用?
それにしては、妙に現代的に見えます。

CIMG6477.jpg
松江の夜は大学の先輩と「ぼうげつ」へ。
学生の頃、よく行ったお店です。

CIMG6485.jpg
ライトアップされた旧日銀松江支店。
松江の夜は更けて行きます。

翌日は朝から県立図書館で調べ物。いろいろ分かりました。
鉄研時代の先輩にお見送りしていただき、夜の「スサノオ号」で帰京しました。

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2015/01/12(月) 21:41:13|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<旧湯里村役場(大田市温泉津町湯里) | ホーム | あけましておめでとうございます>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://okigoka.blog.fc2.com/tb.php/275-c503658d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)