元島根県民のお部屋

島根県の近代建築・近代化遺産と、路面モジュールのブログ

旧二宮村役場(江津市二宮町)

江津市二宮町の郷土誌「二宮の歴史と昔話」に、
かつての二宮村役場の建物が残されていると聞き、
都野津の駅から20分弱、テクテク歩いて訪問してまいりました。


CIMG6108.jpg
こちらが大正14年に建てられた、旧二宮村役場です。
画像奥に少し見えておりますが、この村役場、
拙ブログの記念すべき第一回目で紹介した建物の裏に位置しています。
まさかあの建物の裏に村役場の建物まで残っていたとは。
これは言われなければ気が付けません。

CIMG6128.jpg
二宮村は昭和29年に江津市と合併し、江津市二宮町になっています。
前述の「二宮の歴史と昔話」によりますと、
昭和29年の合併後は江津市役所二宮支所となり、
その後、連絡所、二宮町公民館を経て、
現在は地元の自治会が使用する会館となっているとのことです。

CIMG6120.jpg
大正14年築との事でしたが、
モルタル・サッシ窓であまりイメージが湧きません。

CIMG6123.jpg
建築当初はどんな姿だったのでしょうか?

CIMG6110.jpg
建物訪問後、また20分かけて徒歩で都野津駅まで戻りました。
冬の山陰は天気が悪いことが多くて困るのですが、
建物訪問の際には日が差してくれて助かりました。

【撮影】
平成27年1月

【参考文献】
二宮の歴史と昔話 平成24年 山藤朝之


関連記事
スポンサーサイト
  1. 2015/01/19(月) 22:28:11|
  2. 島根県の近代建築・江津市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<建物データの訂正・追記 | ホーム | 旧意東村役場(松江市下意東)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://okigoka.blog.fc2.com/tb.php/278-5c379948
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)