元島根県民のお部屋

島根県の近代建築・近代化遺産と、路面モジュールのブログ

八川駅(奥出雲町八川)

1_201506062117248a1.jpg
木次線の八川駅です。
昭和9年に木次線が出雲三成から八川まで延伸して
八川駅が開業した際に建てられた駅舎です。

2_20150606211733237.jpg
玄関部分の屋根は母屋から連続しているためシンプルな印象。

3_2015060621174480d.jpg
無人駅ながらきれいに整備されています。

4_20150606211803387.jpg
ホームから改札をのぞみます。

5_20150606211814ec7.jpg
ホーム側さしかけ屋根の柱は丸い柱です。

6_20150606211822276.jpg
改札部分。建具がサッシ化されず、美しいたたずまいです。

7_20150606211835b51.jpg
ラッチも木製。

8_20150606211842c99.jpg
素晴らしい待合室のたたずまい。

9_201506062118492bb.jpg
出札口も当時のままでしょうか。

10_20150606212039455.jpg
ホーム側から。

12_20150606212111c49.jpg
現在は1面1線ですが、かつては交換可能な駅だったようで、ホームが残っています。

13_201506062121228e2.jpg
ホームの向こうは田んぼ。

11_2015060621205699d.jpg
木造駅舎には青空が似合います。

DSCF1443.jpg
八川駅前にはお蕎麦の名店「八川そば」があり、週末となれば大混雑。
駅前もご覧の通り駐車場と化して満足な駅舎の写真が撮れません。(平成25年9月)
今回は平日に訪問しましたのできれいな写真を撮ることができました。


よだん
15_20150606212148392.jpg
つねに混雑で近寄りがたい八川そばでしたが、今回は空いていたので初めて入店。
ウマかったです。

14_20150606212131c6a.jpg
かまあげも最高。


【撮影】 
平成27年5月

【参考文献】
島根県近代化遺産(建造物等)総合調査報告書  平成14年  島根県教育委員会


関連記事
スポンサーサイト
  1. 2015/06/06(土) 21:43:03|
  2. 島根県の近代建築・出雲地方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<弘鶴橋(安来市母里) | ホーム | 旧井尻村産業組合事務所(安来市井尻)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://okigoka.blog.fc2.com/tb.php/299-d956cd5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)