元島根県民のお部屋

島根県の近代建築・近代化遺産と、路面モジュールのブログ

国道54号線沿線に残る戦前の橋 【その4・松崎橋】

1_20151011220610a14.jpg
来島の町の玄関口、松崎橋です。

昭和10年
国土地理院WEBより一部抜粋の上加筆
現在の国道54号線は来島の町を迂回しています。

現在
大日本帝国陸地測量部昭和10年「三瓶山」より抜粋加筆
戦前の来島の周辺地図です。
当時ここから出雲今市に至る県道(現国道184号)は
橋の袂から分岐していました。

2_20151011215637f02.jpg
橋の全景です。
来島の市街地側は車が曲がりやすいよう、
桁が増やされ拡幅されていました。

3_20151011215638c09.jpg
橋名板が残っており、架橋年月は昭和9年9月竣工とあります。
省営自動車の開業は9年8月15日ですので、
この橋はバスの開業に間に合わなかったことになります。

3-1.jpg
親柱は長方形の立方体を3つほど組み合わせたシンプルなもの。
基部はカーブして広がっています。

4_201510112156438b8.jpg
北側(掛合側)の親柱です。
「松崎橋」とあります。

4-1.jpg
橋名板は埋め戻したような感じです。後年の復元でしょうか。

5_20151011215751116.jpg
欄干はコンクリート製です。

6_20151011215752e55.jpg
等間隔に長方形の空間がありますが
おそらくかつては鋼製の柵が入っていたのでしょう。

7_20151011215754dcd.jpg
省営バスが走っていただけあって、
橋の幅は結構広いです。

8_20151011215755627.jpg
町の玄関口に架かる橋なので、
今後も安泰なのではないかと思われます。

9_20151011215845fe8.jpg
橋の袂に来島村の道路元標が残されています。

10_20151011215847d3d.jpg
裏に大正9年4月とありました。

【橋の諸元】
橋名:松崎橋
竣工:昭和9年9月
形式:RC桁橋
所在地:飯南町野萱
川:神戸川
道路:町道?

【撮影】 
平成21年9月
平成25年9月





関連記事
スポンサーサイト
  1. 2015/10/11(日) 22:15:40|
  2. 国道54号線の古い橋
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<旧海士村役場(JAどうぜん海士支所)その2 | ホーム | 国道54号線沿線に残る戦前の橋 【その3・和南ヶ崎橋】>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://okigoka.blog.fc2.com/tb.php/319-79e2bebc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)