元島根県民のお部屋

島根県の近代建築・近代化遺産と、路面モジュールのブログ

登山電車とケーブルカーに乗ってきた

カミさんと箱根に行ってまいりました。
もちろん、おめあては登山電車とケーブルカーです。

(登山電車)
はこね1
箱根湯本の登山電車ホームにて。臨時ホームの5番線にモハ1形(103-107)がとまっていました。

はこね2
2000系が出発しますと、

はこね3
モハ1形が本線で折り返して4番線に入ってきました。

はこね13
大平台駅にて。

はこね14
大平台駅近くの踏み切り。模型的ですね~。

はこね15
別の踏切を遠望。春がきました。
乗っているだけだと気が付きませんでしたが、
線路際を歩いてみると、このような小さな踏切が点々と存在していることに気が付きます。

はこね16
大平台駅近くの踏切から。
右の線路は箱根湯本方面へ下りてゆきます。

はこね17
大平台駅。出入り口は二ヶ所あり、こちらは集落への近道。

はこね18
もう一箇所は階段を上って国道方面へ。

はこね19

はこね20
こうやって見ると、登山電車の急勾配がよくわかりますね。

(ケーブルカー)
強羅駅からケーブルカーに乗り換えます。
箱根のケーブルカーはスイス製の2両編成。
ケーブルカー強羅駅の写真を撮りたかったのですが、
大混雑&ホームは有効長ギリギリと撮れる状況ではありません。

はこね4
公園上駅にて。

強羅駅~公園下~公園上~中強羅~上強羅~早雲山と、
ケーブルカーにしては中間駅が4つもあります。
勾配はあるのですが、周辺が開けていることもあり、
おまけに途中での乗り降りも多く、
「ケーブルカーに乗っているぞ!」という気分があまり出ません。

はこね6
ケーブルカーというよりおしゃれな路面電車に見えます。

はこね7
公園上駅と中強羅駅の間に交換設備があります。

はこね5
誘導滑車①

はこね12
誘導滑車②

はこね9
誘導滑車③

はこね10
公園下駅にて。
すぐ向こうに強羅駅が望めます。
駅間距離が短いので、下りだったら待つより歩いたほうが早いかも。
突然天候が悪化し、雪が降ってきました。

はこね11
こうしてみると勾配がよくわかります。
箱根ケーブルカーの駅ホームはすべてスロープ状になっています。

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2012/04/11(水) 21:57:46|
  2. ストラクチャー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<大社の洋館など(出雲市大社町) | ホーム | 旧制第一高等学校(&つけめん駒鉄)>>

コメント

箱根良いですね^^

モハ1形面白い形状ですね^^

ケーブルカーも確かにオシャレな形状ですね^^
  1. 2012/04/12(木) 10:17:15 |
  2. URL |
  3. (´・ω・`) #-
  4. [ 編集 ]

登山電車いいです!

久しぶりにのりましたが、楽しいですね登山電車。
またゆっくり乗りにいきたいです。
  1. 2012/04/17(火) 20:22:30 |
  2. URL |
  3. 松江製麺所 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://okigoka.blog.fc2.com/tb.php/63-3cfa7be5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)