元島根県民のお部屋

島根県の近代建築・近代化遺産と、路面モジュールのブログ

旧制帝国女子医専(大森)

京浜東北線の大森と蒲田のだいたい中間のあたりに、
東邦大学とその付属病院が集まったエリアがあります。

teikoku5.jpg
その一角にある東邦大学医学部本館は、
東邦大学の前身である帝国女子医学専門学校時代の建物です。

teikoku2.jpg
昭和4年築。

teikoku1.jpg
このあたりは空襲で殆ど焼け野原になってしまった地域であり、
古い建物はほとんど残っていない状況で貴重な近代建築です。

teikoku3.jpg
木にさえぎられて全体像がつかめませんが、
上掲の玄関を中心にしたシンメトリーな建物です。

teiko4.jpg
建物の側面。階段教室でしょうか?
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2012/05/28(月) 21:11:43|
  2. 島根県以外の近代建築
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<ケーブルカーモジュールを作る7 | ホーム | 大森の羅漢町橋(大田市大森町)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://okigoka.blog.fc2.com/tb.php/69-1fb5869a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【旧制帝国女子医専(大森)】

京浜東北線の大森と蒲田のだいたい中間のあたりに、東邦大学とその付属病院が集まったエリアがあります。その一角にある東邦大学医学部本館は、東邦大学の前身である帝国女子医学専...
  1. 2012/05/29(火) 03:02:36 |
  2. まとめwoネタ速neo