元島根県民のお部屋

島根県の近代建築・近代化遺産と、路面モジュールのブログ

JNMAに参加しました

7月1日の日曜日、浜松町の都産貿にて開催されたJNMAに、
T-Trak Networkの一員として参加してまいりました。

jnma4.jpg
モジュールの全景です。

jnma9.jpg
ケーブルカー駅はこの通り。
もう少しお客を増やしたいところです。

jnma5.jpg
ケーブルカー麓駅前の温泉旅館と軌道の電停。
旅館は半徹でなんとか間に合わせました。

jnma6.jpg
別館の半地下な近代建築部分は浴場という設定。
この位置からはまったく見えませんが、
浴場の窓の上には蒸気抜きのスリットも拵えてあるのです。

J.jpg
田舎軌道の電停を作るのは初めてでしたが、
それなりに鄙びた風情になったのではないかと自画自賛しています。

jnma1.jpg
モジュール上の花巻電車はSo What?さんの作品。
いつも神(紙)技炸裂で素晴らしい電車がモジュールを飾ってくださいます。

jnma2.jpg
電停に停まる花巻電車。

jnma10.jpg
キッチンの朝熊山ケーブルも何とか動くように。
下りの動きが滑らかではないので今後改善の余地ありです。


以下、参加メンバーの作品をば。

jnma3.jpg
私のモジュールのお隣、精力的に福島交通軌道線を再現されているKさんの作品。
木橋を電車が行く・・・、そんな風景は私もいつか再現してみたいと思っています。

jnma7.jpg
ものすごく繊細なストラクチャーを作り続けるKさん(上のkさんとは別人)の作品。
視線を落として観察してみますと、非常にリアルな「何気ない街並み」が再現されています。

jnma8.jpg
荒川線のシーンを多く再現されているSさんの作品。
いろいろと照明を組み込んでいてリアルです。
私は電気工作ができないのでこういった技術を
モジュールに活せる方がとてもうらやましい!

jnma11.jpg
城モジュール。縮尺は1/200だそうですがあまり違和感はありません。
そもそも諏訪高島城がプラモデルになるとは・・・。


今回は単線モジュールの参加が少ないこともあって、
一般の方には見づらい位置での公開になってしまいましたが、
それでも見に来てくださった方、
さらにはブログにて紹介してくださった方がいて感謝感激です。

次回は蒲田のイベントになるかと思いますが、
それまでにモジュールの充実を図りたいところです。

余力があれば新作を・・・。










関連記事
スポンサーサイト
  1. 2012/07/06(金) 00:19:26|
  2. 路面モジュール
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<吉田類 | ホーム | ケーブルカーモジュールを作る9>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://okigoka.blog.fc2.com/tb.php/73-2df34fa7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【JNMAに参加しました】

7月1日の日曜日、浜松町の都産貿にて開催されたJNMAに、T-Trak Networkの一員として参加してまいりました。モジュールの全景です。ケーブルカー駅はこの通り。もう少しお客を増やしたい...
  1. 2012/07/08(日) 17:51:25 |
  2. まとめwoネタ速neo