元島根県民のお部屋

島根県の近代建築・近代化遺産と、路面モジュールのブログ

高瀬川沿いの元写真館(旧加藤写真館)

出雲市も平成の大合併で市域が大変に拡大しましたが、
本来の中心は出雲市を東西に貫く高瀬川沿いの
今市町周辺でしょう。
今でも大変趣のある商家が軒を連ねています。

か1
そんな中に突然現れる洋風建築。

か2

か4
独特の屋根の形から、おそらく写真館だったのではないかと推察されます。

か5

か6
アーチを描く玄関と窓が素敵です。

か3
このほかにも高瀬川沿いには魅力ある建物が残り、
これらを活用すれば素敵な観光地になると思うのです。


「島根の近代化遺産」によりますと、
大正12年築の旧加藤写真館とのことであります。
(平成24年12月30日追記)







関連記事
スポンサーサイト
  1. 2012/08/12(日) 00:08:03|
  2. 島根県の近代建築・出雲市
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<旧口羽郵便局(邑南町下口羽) | ホーム | 旧須佐郵便局・旧東須佐村役場(出雲市須佐)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://okigoka.blog.fc2.com/tb.php/86-29f23caa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)